情熱日記 - 名古屋経営コンサルタントMPC

WEBサイトの印刷。

ホームページを制作させていただいておりますが、
目まぐるしく変わる仕様と戦う毎日を過ごしております。

お客様とホームページの打ち合わせをさせていただくと、
まず、お客様が気にされるのがSEO対策。

MPCでは、内部ソースコードを最適化することで検索上位を目指す手法を採用しております。

ここ1、2年で流行った手法の中に、「文字の背景化」というものがあります。

画像を使うこと自体、もちろん当たり前に許されるホームページですが、
見出しの文字など、目立つフォントや装飾をして目を引くデザインにしたいもの。

検索サイトに関しては、画像よりもテキストデータが好まれるという通説があるため、
ソースコード上はテキストで、表示は背景画像で置き換えるという方法が一般化しました。

見た目にも美しく、ソースコードもシンプルになるため、
メニューや見出しでこの手法が使われているサイトを最近はよく見かけます。

しかしこの手法は、検索順位が上がる可能性が高まる一方で、
印刷時に画像が印刷されないという問題も同時に抱えています。

印刷されることも考慮して、印刷用のスタイルシートを設定することも出来るんですが、
そこでまた追加の費用が発生してしまうので、なかなか難しい問題になります...。

WEBサイトを印刷して利用するという方が多いのも事実であり、
今後は、印刷されることも考慮したWEBデザインに切り替わっていくと思います。

MPCで制作させて頂くWEBに関しても、順次、切り替えていくつもりです。


ただし、Internet Explorerをご利用の方は、簡単に背景画像を印刷することができます。

「インターネットオプション」の「詳細設定」から、
「背景の色とイメージを印刷する」というオプションをONに設定します。

ie_bg.jpg

これにより多くのサイトが綺麗に印刷出来るはずなので、
Internet Explorerをお使いの方は試してみてください。
02月12日10時38分 from 井谷
カテゴリー:お役立ち情報

この記事へコメントする

名前
コメント(スタイル系のHTMLタグが使えます)

< 気付くこと。 バンクーバーオリンピック開幕。 >

ページ上部へ戻る