情熱日記 - 名古屋経営コンサルタントMPC

新入社員研修

久々のブログ更新です。 
代表の原田がアメブロで、ブログを更新してもらってるので触発されて書いています。

さて、当社ではクライアント様の新入社員研修をお引き受けさせて頂いております。 
「新入社員」up
すばらしい響きです。 

今まで、就職していない方でしたら、人生に一回限りのブランドですsun

自分自身を振り返ると、早いもので9年も前の響きでした。 
夢いっぱいと、不安もいっぱいで、昨日までの学生気分を未練たっぷりに入社式を迎えた事を
思い出しました。 

そんな私ですが、本日、基本動作(名刺交換・電話時の応対)などの講師をヘルプさせて
頂きましたsign03

一つでも身になったなと思って頂ければ幸いです。 

やる気とモチベーションは、皆さんに負けずに頑張ろうと心に決めた伊藤でした。
(多少、フレッシュさは欠きますが・・・)
04月01日21時13分 from 伊藤

資金調達だけじゃない

週末ですgawk1週間がとても速く感じます。

代表コンサルタントの原田です。

今週もいろいろな御相談者がお見えになりました!ear

このブログの読者の皆様や弊社のことを耳にされる方はいっつもお客様の資金調達に奔走している会社なんて思って見えるかもしれないですねcoldsweats01

 

いえいえ、私たちの業務は経営コンサルタントなんです。

企業にかかわるあらゆる課題に対してアドバイスさせていただいたり労務させていただいたりしています。

私たちで手に負えなかったり、法律などで業務の範疇を超える御相談の場合には日頃よりタッグを組ませていただいています専門の士業の先生方のお力を借りて問題解決に挑んでいたりしています。

最近では従業員さまのご家庭の問題で弁護士の先生

反社会勢力からの営業妨害などで弁護士の先生

相続の問題で税理士の先生

従業員の採用で社労士の先生

商品開発の特許取得で弁理士の先生

起業の御相談で司法書士の先生

などなど、私たちの「情熱」を組んでくださる先生方と協力してお仕事させて頂いております。

 

MPCは企業の課題をワンストップで解決するためのソリューションを持っています!

↑かっこよすぎます?

 

餅は餅や!専門家に任せることで正確で迅速な対応が可能です。

社長さんのお時間をカットhairsalonすることで経営に集中していただく環境を御提供することも弊社の業務です。

些細な相談でも是非MPCにお尋ねください!

 

 

03月12日21時07分 from 原田

何も考えない日を作らない

久々のブログ更新ですrain 
私達、MPCの活動はお客様の資金繰りや、資金の上手な調達方法についてアドバイスを
行う事にあります。

アドバイスをさせて頂く際は、売上を増加するためにはどうすれば良いか。

経費や借入を見直して、日々(月々ではないです。)の資金繰りを円滑にする事に重きを置いて
います。 
時には借りない! という選択肢も必要かと思います。 

私達の活動が裏方作業や関係各所への交渉を含め、お客様に分かりにくい部分もあって、
ご理解を頂けない事もありますが、お客様へ不利益になるような提案をする事はありません。 

と、タイトルと関係のない、つぶやきをしておりますがsweat01

「何も考えない日を作らない」 東京で活動しているある友人の一言です。

まさにその通り、 今日よりも明日よりも良くなるためには、漫然と一日を過ごさず、
常に前向きなアイデアを持つ必要があります。 

お客様や、当社自身にも、良くなる提案と発想を持って成長をしていきたいものですrock




03月09日19時07分 from 伊藤

大変ご無沙汰いたしておりますm(_ _)m

代表コンサルタントの原田です。大変御無沙汰いたしております。

正直BROGの更新をさぼっておりましたcoldsweats01

最近多方面から、ブログ更新を催促されまして・・・ありがたいことです!!

まあ、いろいろ会社の方針などもありまして・・あることを決意いたしました。発表は文末にいたします。

 

今回はコンサルタントの苦悩のお話です

弊社は資金調達をお手伝いさせていただくことも多いのですが、お客様との温度差の違いなどで頭を抱えることが多々あります。

 

あるお客様では、完全に丸投げ状態・・・bearing

いやいや、資金が欲しい方はどなたですか?

私たちは「あなたの部下ではありません!」「むろん、ブローカーでも、便利屋でもありませんよ!」

コンサルタントから学んでいただいてコンサルタントを活用しなくても経営ができるようにしていただきたいのです。

だから、私たちの知識や経験をうまく活用して、一緒に考えて戴きたいのです。

御社の決算の見通しはコンサルタントが決めるのではなく「社長!あなたが動いて創るのです!!」

 

またあるお客様では、私たちコンサルタントと役割分担ができない社長がいます。

資金調達で一生懸命我々が活動している最中、何を思われたのか突然の計画の変更や御自身で我々とは全く関係のない金融機関と交渉をされていたり、、、あの・・・我々のお仕事のはずなんですけどcoldsweats02

こちらの無しですよ・・・

 

私たちコンサルタントはプロとしての意識とプライドを持っています!

任せるところはきっぱりと任せていただく事!社長の仕事は社長がちゃんとやること!

それがコンサルタントを上手に活用する基本なんじゃないでしょうかね~

 

 

さて、冒頭にありました決意を発表!ってそんな大したことじゃないんですけどねsweat01

このBROGですが私、代表原田は外部のブログに参戦いたします。

そうそう、いわゆるアメーバとかねヤフーとかのブログです。

社内ブログはかわいい社員君たちに任せて、代表の私は、外交します!

ますます、サボれなくなりますが・・・自分に対するプレッシャーは大歓迎です!

みんさんも応援してください。

 

 

ちなみに最近話題のTwitterはまだよくわかりませんbomb

 

代表コンサルタントの原田でした!!!

 

03月08日18時53分 from 原田

業績低調の要因とは

こんばんは!代表コンサルタントの原田でございますwink

日本経済を支えるたくさんの企業がありますがその99%中小企業といわれております。

その中小企業が元気がないweep大変なことです・・・

我々のような小さなコンサルタント会社にも日々ご相談をいただいているようなご時世なのですが、

相談の大半が「資金繰り」です。

まあ、資金調達や資金繰りの改善を得意とする弊社にとっては当たり前なんですけどね・・・

得意であって本業なんですがMPCは経営コンサルタント会社であることを念を押しておきますcoldsweats01

経営に関することはお気軽に・・・

と宣伝はさておきまして、本題ですが

読者の皆さんは業績不振、経営低迷の原因は何だと思いますか?

売り上げの減少?景気の低迷?借金過多?社員教育不足?

このように質問すると対外上のような回答をいただきます。

いえいえ答えは大概「社長の怠慢」にあります。

創業の精神をもちつづけていますか?その時は何でも屋でしたよね?

いつのまにか社員に任せていませんか?

いつのまにか環境に任せていませんか?

苦しい苦しいと言いながら、良い車に乗っていませんか?

説得力ありませんよ。

中小企業のほぼ大半でその会社の中で最も戦闘能力も防衛能力も高い人材は社長自身ではありませんか!

社長が働かなければ業績なんて向上しません!

 

環境が悪い時、不調なときこそ「社長自身が先頭に立つべきなんです!」

 

もし、怠慢癖がついてしまって気合の入れ方がわからなくなってしまったら是非MPCにご相談ください!

 

 

追伸、弊社では私自身が先頭に立っていると自負しております!!!!

10月26日21時16分 from 原田

ページ上部へ戻る